• ランキング4

マチュレンス クレンジングミルク

価格: ¥4,860 (税込)
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

マチュレンス特集ページはこちら

■クレンジングミルク
名称マチュレンス クレンジングミルク
内容量150ml(約1か月分)
原産国日本
ご使用方法手と顔が乾いた状態で、適量(2~3プッシュまたはサクランボ1粒分)を手にとり顔全体になじませてから、ぬるま湯で洗い流してください。
使用上の注意●お肌に異常が生じていないかよく注意してご使用ください。化粧品がお肌に合わないとき即ち次のような場合には、使用を中止してください。そのまま使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。
(1)使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合
(2)使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合
○傷やはれもの、しっしん等異常のある部位にはお使いにならないでください。
○目に入らないようにご注意ください。目に入った場合は、ただちに洗い流してください。
●乳幼児の手の届かないところに保管してください。
●極端に高温又は低温の場所、直射日光の当たる場所、湿度の高い場所には保管しないでください。
成分水、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、トリエチルヘキサノイン、BG、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、セテアリルアルコール、グリセリン、パルミチン酸イソプロピル、セテアリルグルコシド、ジメチコン、リンゴ果実培養細胞エキス、フラーレン、アルガニアスピノサ核油、アルガニアスピノサカルス培養エキス、アーチチョーク葉エキス、ブドウつるエキス、ワサビノキ種子油、ユビキノン、リンゴ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、ナツメ果実エキス、カニナバラ果実エキス、ライム果汁、オレンジ果汁、レモン果汁、ダマスクバラ花油、ノバラ油、ビターオレンジ花油、サガラメエキス、サンザシエキス、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液、プルーン分解物、イソマルト、レシチン、水添レシチン、PEG-100水添ヒマシ油、キサンタンガム、PVP、トコフェロール、酢酸トコフェロール、フェノキシエタノール

39種類※1もの保湿成分を配合した
潤いクレンジングミルク
マチュレンス,クレンジングミルク,うるおい成分

年齢肌※2に配慮したマチュレンスだから、クレンジングミルクの開発に全力を投入しました。古い角質をスッキリ落としながら肌にハリやツヤを与える保湿成分をふんだんに配合。まず、こっくりとしたミルクを顔になじませると美容成分が角質を柔らかくし自然と毛穴に潜んだ角栓まで浮かび上がらせ取り除きます。さらに角質をクリアにするビタオレンジ花油※3などの美容成分が古い角質を落とし、肌に透明感を引き出します。マチュレンスの本領はこれから。きれいに汚れを落とした後は39種類※1の保湿成分が肌にハリと潤いを与えます。クレンジングしたのに肌はしっとり、この感触こそがマチュレンスの目指すエイジングケア※4の世界です。

年齢肌※2やターンオーバーの悩みを解決。
奇跡のリンゴ ウトビラー・スパトラウバーの幹細胞に注目ウトビラー・スパトラウバー,リンゴ果実培養細胞エキス,マチュレンス

マチュレンスでは、浸透性の高い保湿成分を世界中から探索。まずは奇跡のリンゴと言われている「ウトビラー・スパトラウバー」※3のリンゴ果実培養細胞エキスに注目。さらにはアルガニアスピノサ核油※3、レスベラトロール※3を多く含むブドウつるエキス※3、アーチチョーク葉エキス※3などのボタニカル系エキスを多く採用。今話題のフラーレン※3、ユビキノン※3などエイジングケア※4にふさわしい美容成分も多数配合しました。

年齢肌※2を考え、
肌ストレスとなる成分は無添加です。
無添加,マチュレンス

防腐剤や着色料など添加物は肌ストレスのもと。肌ストレスは知らず知らずのうちにエイジングを促進させてしまいます。マチュレンスでは多数の美容成分を含有させても、エタノール、鉱物油、着色料、香料など肌ストレスとなる素材は無添加にしました。そして精油にはダマスクスバラ花油※3、ノバラ油※3、ビターオレンジ花油※3などをブレンド。贅沢な香りがスキンケア・タイムをより充実したものにします。


※1 マチュレンス クレンジングミルクの保湿成分39種類:トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、トリエチルヘキサノイン、BG、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、セテアリルアルコール、グリセリン、パルミチン酸イソプロピル、セテアリルグルコシド、ジメチコン、リンゴ果実培養細胞エキス、フラーレン、アルガニアスピノサ核油、アルガニアスピノサカルス培養エキス、アーチチョーク葉エキス、ブドウつるエキス、ワサビノキ種子油、ユビキノン、リンゴ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、ナツメ果実エキス、カニナバラ果実エキス、ライム果汁、オレンジ果汁、レモン果汁、ダマスクバラ花油、ノバラ油、ビターオレンジ花油、サガラメエキス、サンザシエキス、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液、プルーン分解物、イソマルト、レシチン、水添レシチン、キサンタンガム、PVP、トコフェロール、酢酸トコフェロール
※2 年齢肌:年齢を重ねた肌のこと
※3 配合目的:いずれも整肌保湿として
※4 エイジングケア:年齢に応じたお手入のこと

ページトップへ