ビオテクト ―ビフィズス菌末含有加工食品―

価格: ¥3,888 (税込)
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

お得な3袋セットはこちら

■ビオテクト
名称ビフィズス菌末含有加工食品
原材料名ビフィズス菌末(澱粉、ビフィズス菌乾燥原末)(国内製造)、澱粉、乳蛋白消化物、殺菌乳酸菌粉末(デキストリン、乳酸菌乾燥原末)/ヒドロキシプロピルメチルセルロース、アルギン酸Na、炭酸Ca、リン酸Ca、(一部に乳成分を含む)
内容量8.28g(276mg×30カプセル)
栄養成分表示
【1日目安量1カプセル(276mg)あたり】
●エネルギー・・・1.04kcal
●たんぱく質・・・0~0.07g
●脂質・・・0~0.01g
●炭水化物・・・0.22g
―糖質・・・0.21g
―食物繊維・・・0~0.01g
●食塩相当量・・・0.002~0.006g

●乳酸菌・・・100億個
●ビフィズス菌・・・70億個
(ビフィドバクテリウムロンガム)
召し上がり方栄養補給食品として1日1カプセルを目安に、十分な水またはぬるま湯と共に、続けてお召し上がりください。
使用上の注意●乳幼児・小児の手の届かない場所に保管してください。
●体質により身体に合わない場合は使用を中止し、医師にご相談ください。
●薬を服用あるいは通院中の方、妊娠・授乳中の方は、事前にかかりつけの医師にご相談ください。
●原材料をご確認の上、食物アレルギーのある方は、お召し上がりにならないでください。
●原料の特性上、斑点が見られたり色やにおいが変化する場合がありますが、品質に問題ありません。
●品質保持のため乾燥剤を封入しています。食品ではありませんので、誤って召し上がらないようご注意ください。

腸内フローラを、サプリの力で整える!
ビオテクト,乳酸菌,ビフィズス菌,腸内フローラ

小腸には乳酸菌、大腸にはビフィズス菌。
腸内にはさまざまな細菌が群をなして棲息しています。それは多種多様な花が群生するお花畑のように見えるため「腸内フローラ」と呼ばれています。腸内フローラは生活の乱れや加齢によりバランスを崩してしまうことがあります。理想的には、善玉菌2割、日和見菌7割、悪玉菌1割と言われています。腸内フローラのバランスを整えるためにも乳酸菌とビフィズス菌は欠かせません。
小腸の善玉菌の代表格が乳酸菌。大腸の善玉菌の代表格がビフィズス菌。健康を司る2つの菌を、小腸で崩壊させ活躍の場に届けます。香料、保存料無添加食品です。1日1カプセルを目安にお飲みください。

乳酸菌とビフィズス菌をひとつのカプセルに。
ビオテクト,ビフィズス菌,乳酸菌

私たちの腸内には多くの腸内細菌が生息しています。それぞれの菌は生息する場所が異なると共に役割も違います。乳酸菌は主に小腸に生息し、食物の分解を促進します。一方ビフィズス菌は嫌気性でほとんどが大腸に生息し、食物を分解し乳酸や酢酸を生成します。最近の研究では、腸の活動状態や腸内環境が私たちの健康に多いに影響していることが報告されています。
ビオテクトは100億個の乳酸菌と70億個のビフィズス菌を酸溶解遅延カプセルに封入。胃酸に影響を受けにくいため、二つの菌を乗せたカプセルは胃を通過し小腸で崩壊。乳酸菌は小腸へ、ビフィズス菌は大腸へ。それぞれの菌が本来生息する場所へと運ばれ活躍します。

年齢と共に変化する腸内細菌バランス。
、ビオテクト,年齢による腸内細菌の変化,ビフィズス菌

離乳期には圧倒的にビフィズス菌が多かった腸内細菌は、年齢と共に変化し、60代を過ぎると急速にビフィズス菌は減少してしまいます。善玉菌、悪玉菌も含め腸内細菌をバランスよく保つことが健康の秘訣です。そのためにも、1日1カプセルのビオテクトを習慣にしましょう。また、ビフィズス菌を飲んでも腸内で生息している期間は約2週間程度と言われていますので、毎日飲んで有用菌を維持することが健康維持のポイントです。


こちらの商品もおすすめです

ページトップへ